新日本設計 株式会社 新日本設計 株式会社

ページトップ

CSR活動 目次

社内環境

企業活動

働き方改革

品質・環境方針

SDGs

CSR CSR活動:働き方改革

全員が主役となり取り組む新時代の働き方へ

新日本設計は、社員一人一人がやりがいを感じ、自己の能力を最大限に活かせる職場こそ品質の向上につながる第一歩であると考えます。
そのために、働き方改革への取組を実勢し、就業環境の改善に全力で取り組んでいます。

「働き甲斐のある会社づくり」を実現するため、労働環境の改善と意欲向上を最重点テーマとして活動

  • ・労務管理の強化
  • ・適正なワークライフバランスの確立
  • ・生産効率向上による時間外労働短縮
  • ・組織全体としての生産力の向上、負荷の平準化
  • ・健康の保持増進(休みやすい環境の構築)
  • ・社員の意欲向上(社員への利益還元)
  • 【具体例】
  • ・週定例ミーティングの実施
  • ・労務管理による労働状況の見える化
  • ・PC制御システムによる労務管理
  • ・水曜ノー残業デー
  • ・年次有給休暇の時間単位付与
  • ・ストレスチェック

福利厚生

新日本設計では、年間を通して社員研修やレクリエーションを実施しています。社員同士がコミュニケーションを図り、他部署の社員と交流することで互いを知り、他部署間との繋がりを強めています。
働きやすい環境を構築し高めあう事によって業務へのやりがいにも繋がっています。

教育課程

新日本設計では、人材を人財とするため、年に複数回の社内研修を行っています。
また、各々の力量に沿った階層ごとの力量一覧を設けることで、自己の目標設定がより明確になり、社会人として、技術者として着実な成長を促します。

社内規程

ハラスメント防止規程

新日本設計では、ハラスメント防止規程を設け、ハラスメントに関する相談・苦情に対応するために相談窓口を設置しています。
被害者にも加害者にもならないために、早期に気づき改善できる手段を設けることで、職場環境の改善を図っています。

育児・介護休業等規程

従業員の育児・介護休業、子の看護休暇、介護休暇、育児・介護のための所定外労働、時間外労働及び深夜業の制限並びに育児・介護短時間勤務等に関する取扱いについての規則を設け、仕事との両立支援や安心して専念できるような環境づくりに取り組んでいます。

奨学金返還支援規程

大学等進学の際に、対象となる奨学金を借り入れた従業員に対し、奨学金の返済を支援する制度を設けています。奨学金を返済している従業員の経済的、心理的な不安を軽くし、安心して働ける環境を整備することにより、入社後のキャリアアップを応援します。

ワークスタイルについて

地球温暖化対策の一環として、適正な温度での空調使用と快適で働きやすい軽装を推奨しています。健康、快適、経済的で脱炭素型のライフスタイルに、まずはできるところから取り組んでいます。

Contact

お電話でのお問い合わせ

055-924-2801

フォームからのお問い合わせ
Contact Page